歯周病治療

歯周病治療 PERIO

当院の歯周病治療

軽度から重度の歯周病治療まで
再生療法も可能な当院にお任せください

歯周病とは歯の周りを覆っている歯周組織が侵される病気であり、むし歯と並ぶ歯科の2大疾患の一つです。初期段階ではほとんど自覚症状はなく、放置しておくと症状が進行し、歯を支えている顎の骨が破壊されて最終的には歯を失う可能性もあります。一度失われた骨が、元に戻ることはありませんが、「再生療法」という治療を行うことで、骨の再生を促すことが可能です。当院では、お口の汚れの除去をする基本的な歯周病治療はもちろん、「エムドゲイン」という、歯周病によって失われた骨や歯茎の組織を再生させる治療も行っております。
重度の歯周病にお悩みの患者さまも、ぜひ一度当院にご相談ください。

歯周病とは
無縁と
思っている
方もまずは
歯周病
セルフチェックを
してみましょう

歯周病チェック CHECK

  • 歯肉が赤く、腫れている
  • 口臭が気になる
  • 歯がぐらついている
  • 歯がしみる
  • 歯茎から出血している
  • 口の中がネバネバする
  • 歯と歯の間に隙間ができた
  • 口臭が気になる
  • 歯が伸びているような気がする
  • 歯と歯の間に食べ物などが詰まりやすい

一つでも当てはまる方は、
ぜひ一度歯科医院へ足を運んでください!

歯周病と全身疾患の関係性

歯周病は歯を失うだけではなく、
全身の健康に関係しております。

歯周病は口腔内のみならず、お口から体内へ歯周病菌が入り込むことで
心筋梗塞や動脈硬化などの様々な病気の原因となります。
生活習慣病と同じように、むし歯や歯周病も予防できる病気です。
定期検診・メンテナンスなどの予防ケアに取り組み、全身の健康を守りましょう。

歯周病の治療方法

SRP

SRPとは、スケーリングとルートプレーニングという2種類を組み合わせた治療方法です。専用の機器を使用して歯や歯周ポケットに付着している歯石や着色などを除去することです。汚れを取り除いた後は、歯の表面がツルツルになるまで仕上げていきます。SRPは、歯周病の基本的な治療方法で、軽度な歯周病治療に有効です。

PMTC

PMTCとは、プロフェッショナル・メカニカル・トゥース・クリーニングの略で、毎日の歯みがきで取り除くことが難しい歯垢(プラーク)などを専門の器具を使用して取り除きます。歯の表面をツルツルにすることで、汚れが着きにくい状態にすることができます。中等度の歯周病治療に有効な治療です。

再生療法(エムドゲイン)

歯周病が進行し歯周組織が破壊されてしまった場合は、歯周組織を再生させる「エムドゲイン」という治療を行います。エムドゲイン治療は、歯周組織の再生を促すエナメル基質タンパク質を含んでいるエムドゲインゲルを使用し、歯周病によって失われた骨や歯茎の組織を再生することが可能です。

外科処置

歯周病が進行すると歯周ポケットが深くなり、専用器具を用いても歯石の除去が難しくなるため、外科的な処置が必要となります。外科処置では、歯の周辺の歯肉を小さく切開し、歯根に沈着した汚染物質を除去しキレイにしていきます。